香川大学農学部オープンキャンパス開催

 アドミッション委員会

 2013香川大学農学部オープンキャンパスを平成25年8月8日(木)に開催し,約500名の参加がありました。
 午前の部では,三木町文化交流プラザにおいて,早川農学部長の挨拶,川浪カリキュラム委員長の学部概要説明に引続き,学部及び大学院の現役学生によるキャンパスライフ紹介,また現在,一般財団法人阪大微生物研究会に勤務の卒業生の石本氏をお迎えし,「自分の夢に向かうことの尊さ~香川大学農学部を通じて~」と題して熱い講演が行われ,参加の高校生や保護者の方々は,熱心に聴講していました。午前の部の最後には,奥田アドミッション委員長から入試概要の説明があり,午後の部へ引き継がれました。
 午後の部では,農学部キャンパスに場所を移し,何森名誉教授による,今話題沸騰中の「希少糖」に関する特別講演が行われ,座席120名の講義室はいっぱいになりました。そのほか,研究紹介ツアー,施設見学,個別相談会など,いろいろなコーナーで時間のある限りたくさんの高校生達が体験しました。
 また,今年初めて生協により販売された希少糖関連商品のドーナツや希少糖ソーダーなどもお土産にとたくさん売れていました。
 大変厳しい暑さの中,汗だくになりながらも熱心にご参加いただき,ありがとうございました。きっと香川大学農学部に深く興味を持ってくれたことと思います。


img2013080801img2013080802

img2013080803img2013080804