農学部職場体験を実施しました。

 平成27年8月28日、働くことの喜びや厳しさを体験するとともに、職業についての見方や考え方を身につけることを目的として、附属高松中学生が、農学部の研究室でDNA抽出、遺伝子組換え生物観察、揮発性成分判定、希少糖関連研究、「希少糖の木」ズイナの組織培養などの体験実習を行い、希少糖生産ステーション、ズイナ栽培圃場、希少糖の記念碑等を見学しました。
 短い時間でしたが、各種の実験など真剣に業務に取り組み職場体験を終了することができました。

Previous Image
Next Image

info heading

info content