シンガポール・南洋理工学院(Nanyang Polytechnic)の教員2名と学生16名が農学部を表敬訪問

【国際交流委員会】

 平成29年3月22日(水)南洋理工学院(Nanyang Polytechnic)化学・生命科学部のHeng Hui Gan先生ら18名が農学部を表敬訪問しました。分子生物工学科と食品科学・栄養学科の学生16名です。Heng Hui Gan先生が米倉先生の前職(University of Nottingham)時代の同僚ということで今回の訪問が実現しました。小川副学部長、川村国際交流委員長、ルーツ国際交流委員が対応し、小川先生からは農学部の研究紹介、ルーツ先生からは農学部の国際交流プログラムの紹介がありました。その後、希少糖生産ステーションや食品化学研究室(田村教授)などを訪問しました。
 南洋理工学院の一行は、3月20日〜26日の1週間の予定で香川大学(本部・医学部・農学部)及び小豆島などを訪問する予定です。
 今回の訪問を切掛けに、南洋理工学院との交流が深まり、近い将来、まだ交流協定のないシンガポールとの交流協定締結や学生の農学研究科への進学などが期待されます。4&1プランに向けて、これらの訪問を積極的に受け入れていきたいと考えています。

南洋理工学院(Nanyang Polytechnic)のHP http://www.nyp.edu.sg

Previous Image
Next Image

info heading

info content