SUIJI-国内サービスラーニング・プログラム(SUIJI-国内SLP)

  1. SUIJI-国内サービスラーニング・プログラム(https://suiji.agr.ehime-u.ac.jp/slp/)は、未来社会の持続的な発展に貢献するサーバント・リーダー(http://www.servantleader.jp/about_servant.html)を養成するプログラムです。主題科目「サーバント・リーダー養成入門Ⅰ(地域未来創成入門)とⅡ(カルチャーシェアリング)」を受講した学生を対象に実施します。
  2. 本プログラムは、日本・インドネシア6大学の学士課程の学生約100名(日本人学生約70名(うち、香川大学生15-20名)、インドネシア人学生約39名)が、四国各地の9箇所の農山漁村実習地(愛媛県南宇和郡愛南町御荘菊川銭坪、愛媛県南宇和郡愛南町外泊、愛媛県宇和島市蒋渕、愛媛県西予市明浜町、愛媛県西予市城川町高川、香川県小豆郡小豆島町、高知県幡多郡大月町柏島、高知県安芸郡安田町小川、高知県室戸市佐喜浜町)に分かれて約3週間にわたって滞在し、地域の方と交流する中で、地域の課題解決に向けて協働しながら実践的に学ぶものです。なお、2017年度からは内容を一部変更する予定です。
  3. 4単位が付与されます。また、SUIJI-海外SLPにも参加すれば、ベイシック・サーバント・リーダーの資格が得られます(イメージ図を参照下さい)
  4. 実施時期・期間;8月中旬〜9月上旬(約3週間)予定
  5. 費用;交通費、宿泊費、食費など
  6. 参加要件など;「サーバント・リーダー養成入門Ⅰ」1Qと「サーバント・リーダー養成入門Ⅱ」2Qを受講して下さい。


参加者からのコメント;

  1.  英語で意思疎通をする力をSUIJI-国内SLPによって手に入れることができた。次に初対面の人でも怖気づいてしまわず、話しかけて仲間となる力を得た。このような力を生かして、海外で活躍できたらいいと思う。海外サービスラーニングも参加するので、そこでも自分の潜在能力に気づき、のばしていければいいと思う。サーバント・リーダーとしての力もより磨いていけたらいいと思う。
  2. 私はこのSUIJI-国内SLPを通してたくさんの人と関わることができた。それは自サイトのメンバーをはじめ地元の方々、他のサイトのメンバーなど、様々な出会いがあった。その人たちの数だけいろいろな考え方に触れ、自分の世界の狭さを感じた。自分自身を見直すきっかけをくれ、人とのつながりの大切さを教えてくれたSUIJIは私を大きく成長させてくれた。これは今後の大学生活、また社会に出てからも私の助けとなってくれるだろう。

2016年度 小豆島サイトの日程表