特殊排水処理施設


特殊排水履歴カード  ダウンロード



<特殊排水処理施設>

 昭和50年に建設され、香川大学(医学部を除く)の各学部の無機廃液を処理し、有機廃液の集荷作業 を行っています。農学部のみの廃棄試薬の集荷も行っています。
 なお、当施設への持ち込みは「香川大学廃棄物取扱ガイド」ポスターを参考にお願いします。

 無機廃液は、当施設の技官が凝集沈殿法にて前処理を行い、活性炭及びキュレート樹脂にて最終処理を行 い、水質検査に合格後、水路に放流しています。
 有機廃液は、ケミカルドラム缶に詰めて業者に委託し、業者は焼却して処分していいます。


<一般排水処理施設>

 昭和51年に建設され、農学部(池戸地区)の生活排水及び実験室等の流しの水を処理をしています。
 実験室等では、無機廃液、有機及びそれらの洗浄水を流しに、直接捨てないでポリタンクに溜めてください。