本文へジャンプヘッダーイメージ

 Phytogene Frontier 植物の有用特性や環境ストレス耐性を担う植物遺伝子研究


               


植物ゲノム・遺伝子源解析センター案内
 香川大学農学部では、植物の有用特性や環境ストレス耐性を担う植物遺伝子(Phytogene)研究が進展中です。当センターでは、これらの研究の推進のための研究基盤の整備と研究技術相互援助を進めています。

 植物ゲノム遺伝子源解析の研究拠点の一つとして、研究人材の確保に貢献し、実用植物を用いて、基礎研究成果をより具体的な形にして社会に提案することを目標としています。

新着ニュース
 
 
2009. 4 - 2011. 3
2011. 4 - 2013. 3
2013. 4 - 2015. 3

2017. 4 - 2019. 3 (2018.4-2019.3重複)

2018. 4 - 2019.3
  第85回月例セミナーのご案内 ( 5月1日(火) 4時~A302演習室 講師 鳴海貴子教員)。
  第86回月例セミナーのご案内 ( 6月1日(金) 4時~A302演習室 講師 高村武二郎教員)。

  第87回月例セミナーのご案内 ( 6月22日(金) 4時~A302演習室 講師 別府賢治教員)。
  第88回月例セミナーのご案内 ( 7月23日(月) 4時~A302演習室 講師 京 正晴教員)。
  第89回月例セミナーのご案内 ( 9月7日(金) 4時~A302演習室 講師 甲斐建次博士)。
  第90回月例セミナーのご案内 ( 10月4日(木) 4時~DS304講義室 講師 吉本光希博士)。
    多くの学生、研究者、教員のご参加を頂き、興味深いお話を伺う事が出来ました
  公開国際シンポジウム「ファイトジーンの可能性と未来 X」を開催します。
   平成30年11月19日(月)かがわ国際会議場(サンポートシンボルタワー6F)
   学内外から145名のご参加を頂き、大変有意義なシンポジュームとなりました。
  第91回月例セミナーのご案内 ( 11月29日(木) 4時~A302演習室 講師 深井誠一教員)。

  第92回月例セミナーのご案内 ( 1月30日(水) 2時30~大講義室 講師 大学院生3名

    約150名の学部1年生諸氏等が参加し、院生3名の講演に聞き入っていました。研究内容や
    大学院進学のメリットについて、終了後も多くの学生が残って院生たちに質問していました。

  第93回月例セミナーのご案内 ( 2月22日(金) 4時~A301演習室 講師 杉田左江子教員)。


2019. 4 -
  第94回月例セミナーのご案内 ( 4月26日(金) 4時~A302演習室 講師 藤田政之教員)。
  第95回月例セミナーのご案内 ( 5月31日(金) 4時~A302演習室 講師 池田 滋教員)。
  第96回月例セミナーのご案内 ( 6月21日(金) 4時~A302演習室 講師 市村和也教員)。
  第97回月例セミナーのご案内 ( 7月26日(金) 4時~DS304講義室 講師 小杉祐介教員)。
  第98回月例セミナーのご案内 ( 8月23日(金) 4時~A302講義室 講師 M. Hasanuzzaman博士)。
    多くの学生、研究者、教員のご参加を頂き、興味深いお話を伺う事が出来ました
  第99回月例セミナーのご案内 ( 10月24日(木) 4時~DS304講義室 講師 望月 進教員)
  公開国際シンポジウム「ファイトジーンの可能性と未来 XI」を開催します。
   令和元年12月9日(月)かがわ国際会議場(サンポートシンボルタワー6F)
   学内外から100名以上のご参加を頂き、大変有意義なシンポジュームとなりました。
  第91回月例セミナーのご案内 ( 11月29日(木) 4時~A302演習室 講師 深井誠一教員)。

  第100回月例セミナーのご案内 ( 1月31日(金) 4時~DS304講義室 講師 五味剣二教員)
  第101回月例セミナーのご案内 ( 2月5日(水) 2時40~大講義室 講師 大学院生3名
    130名以上の学部1年生諸氏等が参加し、院生3名の講演に聞き入っていました。研究内容や
    大学院進学のメリットについて、終了後も多くの学生が残って院生たちに質問していました



                                最終更新 2019年2月6日
    
  公開開始日2009年5月1日