平成30年度香川大学大学院農学研究科日本の食の安全特別コース修了式

【農学部広報担当】

 平成30年9月26日(水)に、香川大学農学部において、日本の食の安全特別コース第8期生5名(インドネシア1名、ベトナム1名、タイ1名、中国2名)の修了式が下記のとおり執り行われました。筧学長から修了生一人一人に学位記を手渡された後、学長、深井農学研究科長の式辞に引き続き、ご来賓の四国経済産業局地域経済部長吉岡様よりご祝辞をいただき、グローバル人材が不足する日本での今後の活躍を期待するとともに、香川との縁を大切にして欲しいと述べられました。
 最後に全修了生から、2年間の学生生活を振り返り、指導教員を始めお世話になった関係者の方々、家族、友人などへの感謝や日本企業に就職するにあたっての意気込みなど、流暢な日本語で、時には涙ぐみながら語られました。多くの方々に祝福され、厳かなうちにも心温まる修了式となりました。

Previous Image
Next Image

info heading

info content