平成30年度SUIJI-JP-Ms受入学生の成果発表会及び修了式

【SUIJI推進室】

 令和元年8月1日(木)に香川大学農学部において、平成30年度SUIJI-JP-Ms受入学生の成果発表会及び修了式が執り行われました。
平成30年9月にインドネシアから4名(ガジャマダ大学1名、ボゴール農業大学1名、ハサヌディン大学2名)の特別聴講学生を受入れ、各指導教員のもと研究活動を行っていました。そのうちハサヌディン大学の2名の学生は、既に6ヶ月の研究活動後、平成31年3月に成果発表会、修了式を終え、無事インドネシアに帰国しました。
今回は、約1年間研究活動を行った、ガジャマダ大学1名とボゴール農業大学1名、合計2名の学生が成果発表を行い、SUIJI-JP-Msを修了しました。
 修了式では、深井農学研究科長から修了証書が手渡された後、心温まる祝辞をいただき、修了生からは、研究指導していただいた教員、ともに学んだ特別聴講学生に感謝の言葉が述べられました。

Previous Image
Next Image

info heading

info content