藤田政之教授がクラリベイト・アナリティクス社の【2021年高被引用論文著者(Highly Cited Researchers 2021)】に選出

【広報担当】

 アメリカに本社を置くクラリベイト・アナリティクス社は、研究者の論文被引用件数をもとに、その分野に大きな影響を与えた研究者を特定しています。2021年は、21の研究分野と複数の分野にまたがる70以上の国の研究者のうち、約0.1%にあたる約6,700人が選出され、本学部の藤田政之教授が対象研究者として選出されました。

参考: Highly Cited Researchers

リンク先→

https://recognition.webofscience.com/awards/highly-cited/2021/?campaignname=Highly_Cited_Researchers_SAR_global_2021&campaignid=7014N000001r&utm_campaign=Highly_Cited_Researchers_SAR_global_2021&utm_source=earned_coverage&utm_medium=press