国際交流

現在11か国26名の留学生が在学中!(2022年11月1日現在)

(留学に興味のある学生向けのページです) 農学部・農学研究科には、短期から中長期の留学プログラムがあります。これらの留学プログラムによりグローバル人材の育成に取り組んでいます。

学年別の留学プログラム一覧

海外留学・研修ハンドブック(インターナショナルオフィスHP)

【重要】第36報 2022/2/15から

教職員・学生が海外へ渡航(一時帰国、私事渡航を含む)する場合は、大学へ事前の届出が必要です(不明な点は学務へ相談して下さい)

〇 外務省による危険情報レベル1または感染症危険情報レベル1の国・地域への渡航については、大学の授業等に⽀障がないことを確認し、①海外渡航・一時帰国届と②渡航確認書を提出してください。

〇 外務省による危険情報レベル2以上または感染症危険情報レベル2以上の国・地域への渡航については、原則禁止といたします。ただし、感染症危険情報レベル2又は3の国・地域への渡航のうち、一定の条件を満たす教育研究活動については認められる場合がありますので、チケットなどの購入前に、必ず、事前に学務へ相談しに来て下さい。

①香川大学の安全管理、危機管理、事故対応を目的として、海外渡航届及び渡航確認書等の提出を義務付けています。(留学生の場合は一時帰国届)、私的な海外旅行を含め、必ず、学務係へ提出して下さい。

海外渡航・一時帰国届  渡航確認書

また、外務省の「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航)または、「ORRnet」(3ヶ月以上の渡航)に登録して下さい。

さらに、事前に渡航先の安全情報を入手し、起こりうるリスクをよく理解しておいて下さい。外務省・海外安全HP http://www.anzen.mofa.go.jp

本学部と交流協定を締結している外国大学へのリンク集です。

詳しくはこちら

本学部に過去5年間に在籍した外国人留学生の国別・課程別の学生数の統計推移をご覧になれます。


詳しくはこちら

三木町からの依頼により、留学生を三木町立氷上小学校放課後クラブへ週1回派遣し、留学生と小学生が触れ合う機会を設けています。

詳しくはこちら

農学部では、4月(新入生と留学生の集い)と10月(新留学生と日本人学生の集い)を実施しています。 また、SUIJI-国内サービスラーニングでは、約3週間、四国の農村などでインドネシアの学生と協働で地域の課題に取り組みます。 さらに、夏季に33日間農学部に滞在する約25名の留学生との共同学習・交流プログラム(実践英語活用演習)があります。

このページの管理者:学務係国際担当